ニーナの溜め息*
ボーッとしてたら日付が変わった
プロフィール

Nitto*

Author:Nitto*
ヘッドフォンとキャップとタバコとピアスと刀とツンデレが似合いそうな冷たい目をした子が空から降ってくる事を日々願ってます。

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の記憶とタイムマシン

タイムマシンに乗って過去、未来へ。
そんなSF小説を読むと、作者さんの作風によって解釈が違ってきます。
とは言っても、スポンジ芸人ではないので「いや〜これはないでしょ〜」とひとりごと。
沢山作品がある中で、ウチがタイムマシンでイコールになると言ったらやはり「ドラえもん」
次に入間人間さんの小説です。

さて、何を今更そんなことをです。
ここ最近、いやもう半年くらい前からずっとタイムマシンに恋い焦がれて考えていた次第でして
という歌詞、もとい曲を作っていて…。
結論は「タイムマシンなんてきっとないけど」このフレーズを歌詞に入れる事が出来ただけでも
ウチの考えた半年間は無駄ではなかったと思いたい、なぁ…。

瞼を閉じて、君を描いたりラジバンダリ。
人生の最初の記憶はなんだったけ。あの頃、自分はあの場所に居たなぁ。
どうしてこの時にこうしなかったんだろう。そういえばそんな気持ちを持ってたなぁ。

瞳を開けて、明日は彼処に行ってみよう。
5年後はきっとあの街で上手く生きているはず。死ぬときには自分の布団の上が好いなぁ。
そしたら、あの子が隣で泣いているのだ。

と、振り返って、たまに妄想してみたり
いくつか美化されてたりしちゃう、過去に記憶と未来に予想図。
なんちゃってタイムマシンに、いつでもどこでも、戻れるとこまで戻っちゃう
私はいま、未来にいるのだ。



久しぶりにバックトゥザフューチャーが見たいですね。


スポンサーサイト
【初音ミク】その季節がきれいに散る理由


まず最初に、この曲の原曲を作ったのは中学3年から高校に上がる時期でした。
好きな子に想いを伝えたくても伝えられない、よくある話です。
最初はそんな曲だった気がします。

ただ、曲を作る心境の変化…きっかけと言うべきか
その当時に、母方の祖父が脳梗塞になり、倒れました。

祖父は車椅子での生活を余儀なくされて
言葉も身体も自由が利かなくなり、入退院の生活が続きました。

発作を起こして突然倒れることも多々有り、病院のベッドの上で
1度心拍が停止する寸前の時もありました。

呼吸器を当てたまま、苦しそうな顔で手を伸ばし
何度も言葉を発しようとしている姿は、今でも鮮明に思い出せます。

一命を取り留めたとき、おばあちゃんが「私より先に逝かれるかと思った」と
泣いている姿がいっそう記憶に印象を強くさせたのだと思います。

そんな祖父が言葉も上手く話せないのに
ウチの名前だけはハッキリと言うことが出来たのです。
前は感情をあまり表に出さない人だったのですが、会いに行くたびに
身体を起こそうとしたり、「帰るよ」と言うと泣き出すこともありました。

話が少し逸れましたが

当時は恋愛の曲として完成させました。
その頃やっていたバンドでこの曲はボツ曲で
Demo音源のCDに収めただけで、日の目を見る日はないと
隅の方にしまっていました。

しかし父方の祖母も脳梗塞で朝に倒れ
車椅子での生活になったのです。

その頃からでしょうか
ふと思い立って詩を書き直しました。

素直に言えない言葉を詩に歌になんとか変えたいなぁと、
バンドで自分では歌うことをやめた曲をVOCALOIDなら、と。

(※ここから制作の話です)

ギターを手にしてからすぐにアレンジに入りました。
録音中に、4弦が3回も切れたのがやる気を失くす壁でしたね。
そして自分で考えたソロパートが中々上手く弾けないという悪循環。
色々投げたくなりました⭐︎
気がつけば完成した曲は6分を超える長いものになってしまいました。

数佳さん http://www.geocities.jp/rntanagi/
に制作をお願いした時は本当に心苦しかったです…(数佳さん本当にありがとうございます)

数佳さんの描いた絵や動画を見た時に、なんて綺麗で繊細な作品を作る人なんだろうと
特に花の絵がすごくすごく素敵で、それに合う少年少女にすっかり魅せられました。
制作を引き受けてもらった時には本当に感激しました。

出来上がった動画を見た時、部屋で1人「すごい…!素敵だ!」を連呼してました。
歌詞の意味や情景を深く深く読み取って、絵にしてくれたんだなぁと感謝の気持ちでいっぱいです。

とても季節感ある作品になりました。淡い色で透明な感覚です。
エミリー・ディキンスンと言う女性の詩が好きで
彼女の詩がこの曲の原点にあると思ってます。

聞いてくれた方、制作に関わってくれた方々に本当に感謝してます。
心より、ありがとうございます!
【初音ミク】Blue Comet


本当はスローなバラードを作る予定でした。
ただギターを持っていざトラックを何個か作った時点で
BPMが150を超えていて、いっそ爽やかな曲にしようと
そんな記憶があります。

らんごろうさん
http://www.pixiv.net/member.php?id=3139930

にイラストをお願いして
出来上がったものを見たときに「うわぁぁ…すごい」

少女漫画のような感じにしたいなぁ、と思いながら
作っていたので理想的なタッチのイラストと青さと爽やかさに
声に出て驚きました。

動画もイメージしていた以上に絵に合わせて作れたのかなぁって思います。
とても綺麗な絵です。
【初音ミク】ひとりごとのうた


この曲は実はボーカロイドを初めて買って、2曲目に出来たものです。
結果としてバレンタインの曲になりましたが、、

イラストは、ぱんきちあんこさんに
http://pankichianko.tumblr.com

あんこさんは、まだ投稿したてのウチの曲を好きと言って頂いて
とっても嬉しくなった覚えがあります。

あんこさんのイラストはふわふわしてて

すごく可愛いです。

来月から関東に引っ越すウチとしては
ぜひ自身のバンドを見に来ていただきたいなぁ…
【初音ミク】濁り染まる瞳孔
この曲は本当は、あるバンドのボーカルの子に歌ってもらおうと思って
作っていたのですが、ボーカロイドの方が魅力的な感じになるんじゃないかと
ウチの勝手でそのまま投稿しました💫



動画の方をAmelia / 福島 日向(ふくしま ひゅうが)さんにお願いしました。
http://vaxtusyurei.wix.com/reira

曲のミックスのミスでご迷惑をおかけしました…
お仕事早くてすごく助かりました。
機会があったらまた依頼したいなと、そして住んでる県が同じでびっくりしました。

そして初めて、初音ミクWikiに乗った曲でもあります。
http://www5.atwiki.jp/hmiku/pages/31357.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。